自動車免許取得情報

 
自動車免許を取得するためには自動車教習所へ行かなければ行けません。



厳密には自動車教習所へ行かないでも試験場で実技試験に合格する必要がありますが現実的ではありません。



一般的には自動車教習所で自動車運転技術を学ぶ必要があります。



自動車教習所とは自動車を運転するための技術を学ぶことと、道路交通法など交通ルールを守って運転することを学びます。



つまり、この2つが基準をクリアしないと自動車免許は取得できないと言うことになります。



公認の自動車教習所を卒業すると、試験場での技術試験が免除されるので多くの方は公認自動車教習所へ通うことになります。


ただ、公認か非公認かは教習所へ通う際に確認する必要があります。



安いからといって何も確認をしないで、非公認だったでは後が大変です。



いくら教習所を終えても試験場での試験が待っています。



また、乗る車のタイプによっても免許の種類、条件が違います。



それはオートマ限定なのかどうかです。



多くの車がオートマ車なので、AT免許でも十分足りるとは思いますが、AT免許を取ったけど親の乗っている車がMT車だったので運転が出来ない。


となっては困ります。



ほとんどはAT車だと思いますので、こういったことはないと思いますが、会社での業務でマニュアル車を使っているところは注意が必要ですね。



自動車免許を取得するに教習所へ行くと話しましたが、その教習所も2種類あります。



教習所に通って卒業する方法と、合宿教習で卒業する方法です。



合宿免許では短期間で集中して授業や教習を受けるため、最短では113日とか、14日程度で卒業が可能です。



最近では合宿免許での宿泊施設がとても充実しているので、合宿免許はとても人気があります。



食事も付いているし、個別の部屋だし、特典もあったりと楽しく教習所生活が送れるからです。



合宿免許プランナーではいろいろなプランが用意してあり費用も安いと合宿免許に参加する人が多いサイトです。



参考にしてみてはいかがでしょうか。