自動車免許取得情報TOP > 合宿免許 > 合宿免許で準備するもの

合宿免許で準備するものについて

 
合宿免許では最短でも13日(約2週間)の滞在が必要となるので、相当の生活用品が必要となります。



なので、宿泊先に洗濯が出来る環境があるかどうか確認をする必要があります。



専用の洗濯機なのか、共用の洗濯機なのかまたは、近くのコインランドリーなのかなど。



事前に確認が出来るものは電話対応可能であれば聞いたほうがいいでしょう。



選択可能であれば少なくても2週間分の下着を持っていく必要がないので、



3〜4日分あれば選択しならが十分ことは足りるでしょう。



実家暮らしの人で、普段洗濯しない人はいい経験になるのではないでしょうか。



普段お母さんがどんな思いで洗濯しているのか少しは理解できるのではないでしょうか。



後は部屋着と、教習所で着る服ですね。



あまりたくさん持っていっても荷物になるので、こちらも洗濯しながらということでよいのではないでしょうか。



プランによってはテレビ付、インターネット利用可能などいろいろあるので、教習所外の時間をどのように過ごすかというところも考えて荷物を持っていったほうがいいですね。



靴は注意してくださいね。普段サンダルなのでといっても教習所ではNGです。



車の運転に支障がない靴を持っていってください。



サンダルとか、ヒールなどはNGとなる場合があるのでこれらは利用しないほうがいいでしょう。
 

合宿免許記事一覧

合宿免許で準備するもの

合宿免許では最短でも13日(約2週間)の滞在が必要となるので、相当の生活用品が必要となります。なので、宿泊先に洗濯が出来る環境があるかどうか確認をする必要があります...

合宿免許の期間

合宿免許ってどのくらいの期間で終わるのでしょう。どの合宿免許でもおおむね2週間程度が目安となってるようです。これはあくまでも最短で卒業した場合の話で...

合宿免許の費用

合宿免許を取得する費用はどのくらいなのでしょう。一般的に通って教習所に言った倍の費用は25万〜30万と言われています。結構高い費用となります。 ...